あこがれの自家農園を自然あふれる信州で。貸し農園 おらちの畑 ジーバ共和国

ジーバ共和国とは信州佐久穂町で、里山体験活動を行う元気なじいちゃん、ばあちゃんの集団。田んぼや畑、果樹園で、子どもたちと一緒に活動するのを心待ちにしている。 シーバ共和国webサイト

2013年4月開園 限定10区画早いもの勝ち!

通ってふれあいたい方も、収穫だけを楽しみたい方も、選べる2コース

ふれあいコース 作付計画のあと、必要な作業は基本的に自分たちで行い、コンシェルジィは現場でアドバイス&お手伝い。1 回3,000 円(10 回まで)で作業も代行してもらえる「畑SOS」(ヘルプサービス)が受けられます。

おまかせコース 主に収穫だけ楽しみたい方。作付計画のあと、作付、管理はジーバ共和国におまかせ。ご自分で収穫できない作物は宅配便で一定量送るサービスつき。好きなときにお越しいただき、作業に参加することも可能。

おらちの畑スケジュール

標高800m、清涼な信州の農園「おらちの畑」で、野菜づくりに挑戦!!

《おらちの畑》はこんなところ

年度募集要項

◆1区画単位: 50平方メートル
◆募集区画:10区画程度(農園2ヵ所合計) ※新年度に向けて数区画を補充募集致します。
◆入園料金:年間1万5千円(実費別)

この農園は、農林水産省の市民農園区分のうち「農園利用方式」によるものです。利用者の方々は、農地所有者である農業者、三石武夫、木内吉平(以下、農業者)の指導・管理のもとにレクレーション等の目的のため複数の段階で農作業を体験していただくものです。

ふれあいコース
  -ジーバとふれあいながら作物栽培にチャレンジしたいメンバー様用のコースです
  -料金は、年間1万5千円(入園料金)
  -他に、傷害保険代、種代、肥料代等の実費、「畑SOS」の代金が必要です
  -基本的な農機具は貸出しいたします
  -お申し込み後、コンシェルジィと作付計画をしてください ⇒おススメ野菜セット
  -栽培に必要な作業はコンシェルジィのアドバイスを受けながらメンバー様ご自身が行ってください
  -毎月指定日に栽培指導会を開催しますので是非ご参加ください
  -オーナーは月に2回程畑に来ていただく前提です。ご家族や友人と交替でも結構です
  -どうしてもお越しになれない場合は、「畑SOS」(ヘルプサービス)をご活用ください
  -メンバー様とジーバのふれあいが目的の農園です、様々な体験交流イベントをご用意していますので是非ご参加ください
  -畑のご利用は個人の趣味を目的とし、収穫物の販売はお断りいたします。

◆おまかせコース
  -主に収穫だけ楽しみたいメンバー様用のコースです
  -料金は、年間3万円年間(入園料金1万5千円+1万5千円)
  -他に、傷害保険代、種代、肥料代等の実費、収穫作物の送料が別途必要です
  -お申し込み後、コンシェルジィと作付計画をしてください ⇒野菜栽培時期
  -作付、管理は農園で行いますが、収穫はメンバー様ご自身でお楽しみください
  -予めのお打合せにより、農園で作物を収穫しお送りすることも可能です
  -運送業者は佐川急便、ヤマト運輸でお届けします。送料は運送業者の料金表に依ります
    短期間に一括して収穫できる作物に集中すると送料や作物ロスを抑えられます
  -もちろん、随時お越しいただき畑作業をしていただくことは「ふれあいコース」と同様に可能です
  -毎月指定日に栽培指導会、様々な体験交流イベントを開催しますので是非ご参加ください 
  -畑のご利用は個人の趣味を目的とし、収穫物の販売はお断りいたします。

◆応募方法 お電話かE-mailでお問合せください
新年度【おらちの畑】仮り申込書 ・ExcelPDF